スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理とお泊りと

さすがに、自分の料理を人に出すのは久々で
特に京子さんに食べてもらうってのは緊張するな。

京子 「いただきまーす。んっ
コンたん、これ、すっごくおいしい」

コンたん 「本当に?口に合って良かったです
(本当によかった)
ついでに、うちで5kgぐらい太って
帰っていいんですよ」

京子 「1日で5kgって、あはは、コンたん
おもしろすぎるよ」

なんだろう、この笑顔癒されます。

コンたん 「京子さん 、私
そんなに面白いこと言ってないですよ」

京子 「だって・・・・・」

涙目になって笑ってる。

笑い上戸なんだな、きっと。

京子 「コンたん、お酒まだ入ってる?」

うっ、知らないうちにおもてなしされてる。

京子 「コンたん、好きなの人っているの?」

京子さん、私にそんな色っぽい話しあると思いますか。

コンたん 「私、好きな人いませんよ
そんな京子さんは好きな人いるんですか?
って言うより彼氏いるんですか?」

流れで聞いちゃった。(お酒の力かな?)

京子 「いないのよね~これが
コンたん誰か紹介してくれる?」

コンたん 「えーと、ごめんなさい。
京子さんに合いそうな人、
私の知り合いにはいませんね」

京子 「そっか、残念。
コンたんお酒入ってる?」

コンたん「いいですよ
今度は私がもってきます」

立った弾みで京子さんがふらつく。

コンたんは、京子さんを正面から支える。

京子さんはコンたんより身長高いけど

寄りかかってきたときの軽さにびっくり。

かる!! 京子さん天使なの?ってくらい。

コンたん 「大丈夫ですか?」

京子 「うーん、思ったより酔ってるね」

コンたん 「京子さん

今日うちでお泊まりしましょう?」

京子 「そうだね、そうさせてもらおうかな
ごめんね、いきなり泊まって」

コンたん 「どーぞ、お泊まりください」

二人とも布団に入ってから寝付けずに
朝方まで話しました。

京子さんは優しいし、いい人だよね。
私にお姉ちゃんいたらこんな感じだったかな。

いつも私のこと、かわいがってくれるし。

私が京子さんにしてあげられること
あんまりないけど
なんか悩み事あったら
私には話してね。

おやすみ お姉ちゃん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

コンたん

Author:コンたん
コンたんの日常がここに・・
キャスト
・紺野 紫(こんの ゆかり)=コンたん・ゆかり
・橘 優子(たちばな ゆうこ)コンたんの職場の先輩
・佐々木 瞬(ささき しゅん)コンたんの職場の同期
・大川 竜二(おおかわ りゅうじ)個人経営の電気屋さん(着ぐるみ師)
・神谷 京子(かみや きょうこ)コンたんの学生時代の先輩

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。